【FGO】東方グランドオーダー 第16回【プレイ日記】

ずんたかたー地中海紀行

輝夜「地中海でなんか不思議なこと起きてるらしいぜ! よっしゃ、ローマへの帰り道は船使ったろ! そんなノリで南下することになった昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか」

妹紅「ネロってのはホントに放埒なキャラだなー」

慧音「まさか無人島で乱交パーティーが始まるとは、この時のぐだ男は知る由もなかったのです」

妹紅「それもう令呪で指示してる側だろ」

輝夜「ネロちゃん上機嫌や! さすが皇帝陛下は格が違ったというか鬼なる」

妹紅「『攻め攻めな船旅』なんて表現、二度とお目にかからないだろうな」

慧音「そこで自前のクルーザー所持ですよ」

輝夜「サメ映画かな?」

輝夜「なんやねん。潜水艦が『高度7メートル!』になる以上の衝撃なんか」

妹紅「『沈黙の艦隊』か、それ」

慧音「海江田がどんどん神になっていくマンガ

輝夜「深町とかいうBLカップリングの鬼

慧音「深町、アップトリム30だ!」

輝夜「なんか来たでオイ! 島暮らしのくせに肌白いのー! まるでワシのようやな! グハハ!」

妹紅「つまり、こいつも自主的籠城者か」

慧音「髪コキしやすそうな長髪だな」

四天王ではありません

慧音「ステンノか……エウリュアレ、メドゥサと並んでゴルゴンの三姉妹だな」

輝夜「運命を司る三姉妹?」

慧音「それはモイライの三姉妹だ。クロト、ラケシス、アトロポス

妹紅「ギリシャ神話、他にも三姉妹がいなかったか?」

慧音「いるよ。復讐の三女神であるエリニュエス。彼女たちはアレクト、ティシポネ、メガイラから成る。姉妹として扱われることが多いな。また、美と優雅を司るカリス三姉妹もいる。彼女たちの名前は諸説あるが、ヘシオドスの『神統記』に準拠するならば、アグライア、エウプロシュネ、タレイアとなる。さらには時の女神たるホーラも三姉妹なんだが、実は彼女たちはモイライ三姉妹とも血縁関係にあるとのことなので、実は六姉妹になるんだな。なんもかんもゼウスが悪い。こちらの名前はエウノミア、ディケ、エイレネ。実はまだまだ三姉妹に分類される神がいるが、ここらでやめておこう。ちなみに、名前は現代風に長音符をとことん省いているぞ。ギリシア語はとにかく長音符が入るパターンもあるからな」

輝夜「三姉妹多すぎ問題。なんてこんな多いの?」

慧音「姉妹姦マニアが作ったんだろう。ゼウスからしてアレだし

妹紅「ゼウスがアレだから、ホントに仕方ないって思えるな……」

慧音「というわけで、本人は嫌そうだが、まさしく『古き神々』の一柱ではあるね」

輝夜「マジモンの旧支配者かあ」

慧音「うむ、ドクターフェラチオも興奮している」

輝夜「上手そうな顔しやがって」

輝夜「へいへーい! Hシーンフラグきたよ! ガンガンいこうぜ!」

妹紅「これ一般向けなんでね」

輝夜「なんでや! 子作りじゃないからセーフやろ!」

慧音「斬新な基準だ」

輝夜「見てくださいよ、このメスどもの顔を。完全に堕ちてますよ。スーパーボルチオ大戦はじまっちゃう」

慧音「まったくFGOはスケベなゲームだな!」

妹紅「個人の感想です

勇者の証明

輝夜「あのステンノとかいう女神に『聖杯あるで』とさとされてやってきた洞窟で、めっちゃ戦闘する羽目になったので、帰ったら昼も夜もわからなくなるくらいぶち犯そうぜって話してました」

妹紅「そんな過激なこと言ってたか?」

慧音「何度も気持ちよくさせてあげねばなりますまい

輝夜「左様

妹紅「はあ。悪行の報いは必要か……」

輝夜「マジかよ。幻想種とか輝夜ちゃんじゃね?」

妹紅「お前はこんな洞窟でずっと待機させられる伏兵の役割でいいのか?」

輝夜「よくねーわ。やっぱあの髪コキ特化型女神ぶち犯す。アヘ顔で『今日も1日がんばるぞい!』って言わせてやる」

輝夜「獅子の顔で」

妹紅「幻想種で」

慧音「答えは?」

輝夜「キマイラね」

慧音「はい、ハズレ。答えはキメラでした」

妹紅「発音でどうとでも変わるカタカナ表記に厳しいクールジャパン式!

輝夜「ファッキン!」

輝夜「見なさい、フレから借りたBBちゃんもお怒りですよ! なんやこの食い込み! ちんぽ咥え込むための準備は万全やないか!」

慧音「ただ個人的にはもう少し鼠径部がそそられるほうが

妹紅「不気味なキャラだよなあ、BB」

ステンノの微笑み

輝夜「そして、この顔である。おう、妹紅。顔射してやれ

妹紅「できんわ」

慧音「神みたいな存在にはろくなやつがいないな」

輝夜「それでもヘパイストスなら……ヘパイストスならきっと足にぶっかけプレイをやってくれる

輝夜「おどれもまた再登場かい! そのマイク股から突っ込んで最大音量プレイさせたろか!」

妹紅「キメラも猫とか言われる世界」

慧音「まるで西武ライオンズのよう

輝夜「この島にはやべーやつしかおらんのか!

慧音「島にはやべーやつしかいない

妹紅「炎上発言やめろ!」

輝夜「そう、地球の陸地はすべて島。しょせん私たちは巨大な牢獄に囚われた一個一個のやべーやつなのです

妹紅「せめて『やべーやつ』の部分も置換してくれ」

輝夜「第3章以降のハードルがますます上がっていきます。前の章より起伏が少なかったら容赦なくカットするからな。ワラキアの夜もびっくりや

慧音「噂によると、第3章はえらいことになるらしいが……」

妹紅「これ以上にキテレツな展開ってあるのか?」

輝夜「この女神、人選って言葉知ってるのかしら」

慧音「気分は2019チャンピオンズリーグ決勝

妹紅「どっちがリバプールでどっちがトッテナム?」

輝夜「どっちもスパーズやろ」

妹紅「その心は? ただしGKがロリスでロリ繋がりだからとかいう理由だったらスペカ撃つぞ」

輝夜「おいおい、弾圧かよ。こんなん藤原氏の横暴やぞ! 言論の自由を守れ!」

輝夜「それよりこのタマモナインって何よ。完全にオーナーがタマモやん。ちなみに一番好きな馬はタマモホットプレイナイスプレイのほうも捨てがたいけどね」

妹紅「どうでもいい情報の幕の内弁当を作りやがって」

輝夜「好きなものがめっちゃプレートからこぼれ落ちとるがな! あんた……嘘つきだね!

慧音「カリ梅……カリ……

妹紅「嘘喰い本体がえらいことになるじゃないか」

慧音「実際、彼女はウソしか言ってないと読んだ」

輝夜「なんてこった。趣味は出会い系バー経営とはね。事務次官が訪ねてくるわけだわ

慧音「貧困調査なのでセーフ」

すべて運命なり

輝夜「わあ、ついにカリギュラが泳いで参ったしてきた!」

妹紅「これもう実質的に宇喜多秀家だろ」

慧音「ローマ編と思いきや大坂の陣編だったとは

輝夜「へいへい、声小さくなってんよー。恨むんなら2行しかないテキストスペースを恨むんだな!」

妹紅「メタな恨みだなあ」

輝夜「ステンノええ顔しとるやんけ

慧音「自慰を命令して無様にイッた姿を見届けた表情です」

妹紅「心情のベクトル的には近いんだろうか……」

輝夜「ともあれ、哀れなカリギュラはどうやらナニカサレタヨウダ

妹紅「叩き伏せてやるのもまた人情だな」

輝夜「皇帝には皇帝を。フレンドの始皇帝にご来臨を賜りました

慧音「初登場のころ、やたら『お朕朕ランド』って言われてたが、どういう裏側があるのやら」

妹紅「本編を進めたらわかるのかもしれないが、きっとろくでもない展開が待ってるぞ……」

輝夜「かわいそうなカリギュラ。誰かとどめをさしてあげて。バルサン的なもので

妹紅「もう少し即効性があって苦しみの少ない手段はないのか?」

慧音「そんな貴方に山田風太郎の『下山総裁』の殺害方法」

妹紅「その作品は知らんな。下山総裁ってことは下山事件か?」

慧音「そう。山風の手による下山事件の裏側を描いた短編。作中の下山総裁は拉致されて、素手で睾丸を破砕されてショック死。あれ、机に押し付けられて破裂したんだっけか」

輝夜「えぐい」

本編ではマイルドな最期でしたのでご安心ください

輝夜「カリギュラ討ち取ったり! ていうか、あれも皇帝かよ! 五胡十六国時代みたいな愉快な国だな、連合帝国!

妹紅「一応、カリギュラは皇帝っちゃ皇帝だからなぁ

慧音「カエサル、カリギュラ。頭に『カ』がつく皇帝候補者は」

妹紅「カドゥケウス

慧音「ヘルメスの杖じゃないか。やり直し」

輝夜「カンナビス

慧音「それは大麻を意味する英単語だ。ある意味では皇帝よりすさまじい権力持ちかもしれんが」

妹紅「カンナバーロ

慧音「ちゃんとイタリアに寄せているあたりは好感が持てるけどコメントしづらい」

輝夜「慧音、模範解答!」

慧音「面白い回答が浮かばないので棄権させていただく

輝夜「はぁ? 1つの対案も用意できないのに他人様を評価してたの? ガチのクレーマーかよ、何様や! 支配人呼べや!」

慧音「そうだ、『輝夜』。やはりお前こそがこのプレイ日記の皇帝だ

輝夜「やだ、濡れるやん。あんたこそ幻想郷のベストティーチャーやで……」

妹紅「いわゆる神性特効ってこういうぐだぐだでゆるゆるな一撃なのもしかして?

妹紅「うん、心なしか、ステンノの顔も呆れているように見える……

慧音「錯覚だぞ」

輝夜「偶然だぞ」

輝夜「皇帝たちが集う場所とかいうおもしろワード。アウステルリッツかよ」

妹紅「あれも3つの自称ローマの末裔が集ったんだよな。偉大なりローマ……」

慧音「ボナパルトとかいうローマとか明らかに気にしてなさそうな男

妹紅「確かに、自分のほうが格上だろと思ってそうな節はある。アレクサンドロス超えを狙ってたかもな」

輝夜「その結果、ロシアの大地くんに『やあ、ようこそ冬将軍ハウスへ。このウォッカはサービスだから、まず飲んで落ち着いてほしい。うん、またなんだ、すまない』されたナブリオーネくんかわいそう」

輝夜「どうやらローマ編もいよいよ攻勢の時間のようね」

慧音「連合の首都ってどこにあると思う?」

妹紅「ガリアは行った。ブリタニアはフリークエストで出たから違う。ゲルマニアも違うようだ。となると、残るは西の半島か、東の半島……」

輝夜「カルタゴの領域にあるというのも捨てがたい」

妹紅「塩撒いてるからなあ」

輝夜「1世紀ほど早くビザンティオンをぶち壊しに行くムーブも考えられるわね」

輝夜「何しに来たんやお前ら!

妹紅「マスコット?」

慧音「巨乳貧乳どっちのファックショー

輝夜「あの女神選ぶわ」

妹紅「ルドマンポジションっぽいけど」

輝夜「というわけで、次回! 連合首都へ殴り込みじゃ! ワシらをコケにしよったやつら、全員ぶちのめすけぇのぉ!」

慧音「『仁義なきFGO』第17回、乳頭作戦。ご期待ください」

輝夜「にゅうとう?」

慧音「乳の頭」

妹紅「それ、『仁義なき戦い』の4作目のサブタイトルが『頂上作戦』であることを知ってないと完全にイミフだからな!」

慧音「頂上作戦の声に出したくなるセリフナンバーワンは『オメコ芸者、わりゃあ黙っとれ!』

輝夜「実にFGOだわ」

妹紅「どこが!?」

輝夜「気に食わんメスよりカエサル式カリスマ。私はそう言いたい」

妹紅「たぶんここまでFGOのカエサルを推してるの、結構珍しいほうだと思うからな。ホントに良いキャラだと思うけどさ」

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事