【FGO】東方グランドオーダー 第1回【プレイ日記】

2019年5月14日、FGOはじめました

輝夜「えー、プレイ日記って性質上、これが公開されるまでにはタイムラグがあるからあしからず。ってわけで、FGOやるぞお前ら!

慧音「うぇーい」

妹紅「いつものメンバーか……。どうせまた適当に訪ねてきたやつが顔を出すんだろうが」

輝夜「さくさく進めていこう。こういうのはテンポが大事だからね」

妹紅「大航海時代動画でいつまでも海に出なかったやつが言う?」

輝夜「は~るばる~きたぜカールデッア~」

妹紅「みすちーみたいな歌を唄いおる」

慧音「カルデア、名前だけは聞いていたが、とんだ秘境にあるんだな」

輝夜「人理継続保障機関とか、中二心をバシバシうずかせてくれるわあ」

マシュとの遭遇

輝夜「あっ、薄い本でめっちゃエロいことしてる後輩だ!」

妹紅「そりゃそうだが……他の情報はないのか」

慧音「目隠れクラスタにとっては避けて通れない道だという」

妹紅「そういう付帯情報ではない」

輝夜「おいおい、淫獣まで現れたぞ! ここはどうなってるんだ! エロの祭典か!」

慧音「良い物語には淫獣枠が不可欠だからな。致し方ないところだろう」

妹紅「何が致し方ないのかよくわからんが、ただのマスコットだろう? 勝手に珍妙な名前で呼ぶな。キュゥべえじゃあるまいし」

輝夜「カルデアがエロの総本山になったの、きっとこいつのせいだわ。私の勘がそう告げてる」

妹紅「ちゃんみおと同じペースで競馬に負けてるやつの勘が信頼できるか!」

輝夜「特権生物とか言い出したぞ。フォウ類哀れみの令かよ。見てなさいよ。今にこいつちんこ生やして、サーヴァントというサーヴァントを犯してまわるから」

慧音「男女問わず?」

輝夜「男女問わず」

妹紅「問えよ!」

変な○○○ヤロー登場

輝夜「うわああああ、変な髪形ヤローだああああ!」

慧音「なんだこの変なネクタイヤロー!」

輝夜「こいつ絶対ちんこも変な形してるって! 昭和末期のエロ劇画に出てくるような、蛇みたいな形のやつ!」

慧音「抜けないエロ漫画のアクが強すぎる竿役って感じはするな……。あとなんだその帽子は。ちゃんと手入れしてるのか?」

妹紅「名前も出てきてないのにメチャクチャ言いまくりだなおい」

輝夜「変な髪形ヤローに神はいない!

妹紅「なんでアルガスが出てきた」

輝夜「で、名前はレフ・ライノールだって」

慧音「レフ? トルストイかな」

妹紅「さすがにトルストイじゃないだろ……。ああ、そうだ。こんな胡散臭い笑顔をするトルストイがいてたまるか。トルストイは陰気臭い爺様であるべきだ」

輝夜「妹紅のトルストイ観が偏りすぎ問題」

慧音「でも、トルストイは最期までトルストイ的だからなあ」

輝夜「ああ、そうそう。名前はこれ、性別は男でやっていく」

慧音「いつもの共同ペンネームだな」

妹紅「そういう設定だったのか」

慧音「メタ的に扱いづらいから、なるべく名前が出るところはカットしていこう」

妹紅「それ自体がひどいメタだ」

CLDA48結成!

輝夜「48人の適性者、遅れてきた1人、この2つの符合が意味するものは1つ……」

慧音「あ、四十七士になり損ねるやつだ」

妹紅「やだなあ。1人だけ仲間はずれ展開」

輝夜「数百年後まで出来損ないと語られたり語られなかったり!」

輝夜「どうやら私は一般公募でここにやってきたらしい」

妹紅「一般公募ってあれだろ。校長先生になって不祥事とか起こすんだろ」

慧音「カルデアは大阪だったのか」

輝夜「大阪府民怒るでしかし」

慧音「大丈夫だ。大阪府民は外に逃げるスライダーに連続三振しない限り怒らない」

輝夜「候補が多すぎる」

噂の所長とご対面

輝夜「どうでもいいけど、所長って初潮みたいで響きがエロくない?

妹紅「いいのか? 第2部で出てくるほうの所長は髭面のおっさんらしいぞ」

慧音「FGOで最も萌えるキャラって風聞も聞くから大丈夫だろう」

輝夜「なんか常にイッてそうな名前の子が出てきた」

慧音「まあ、この後、本当に逝くらしいけどな」

妹紅「先行者が多すぎて、さすがにお亡くなり情報は防げなかったな……。ただ、どういうタイミングで、どういうケースでもって死ぬのかが気になる」

輝夜「死の話題に最も食いつく陰キャ系女もこたんの本領発揮である」

輝夜「で、場面が変わって部屋を追い出されてた」

慧音「チャー研みたいな手際の良さだな」

輝夜「で、やっぱこのフォウさん淫獣なのでは」

妹紅「まだ言うか。かわいい生き物がスケベするのは国際法的に許されてるんだぞ」

輝夜「むちゃくちゃ言い出したぞこの蓬莱人」

慧音「お前もむちゃくちゃ言ってる蓬莱人だ」

輝夜「ドクター・クチマンとかどんなイジメだよ」

妹紅「強引な誤読はやめなさい!」

慧音「アーキマンねえ。ゾロアスター教を想起させるなあ

妹紅「とんでもない裏設定とかありそうだ」

輝夜「キャラデザ1体8000円で頼んだら全世界に晒し上げしたり?」

妹紅「あきまんじゃねーか!」

慧音「キミはのんきにロマンが素敵な名前なんて言うがね。現代ロシア文学に触れた人間にとって、『ロマン』は恐怖すべき名前なんだよ」

妹紅「だいたいソローキンのせいだな……」

輝夜「大丈夫? FGOも突然サディスティックな展開になったりしない? フルシチョフとスターリンが濃厚なガチホモセックスを始めたりしない?」

慧音「さすがにそれはないって言うか、『青い脂』が混じってるぞ」

輝夜「それはトップ=ディレクトよ、慧音」

今回はここまで

輝夜「ブログってどれくらいの分量でやればいいのかわかんない」

妹紅「適度に更新したほうが読む側としてはありがたいかもしれないから、程々に区切っていきたいな」

慧音「オープニングまだ終わってないぞ」

輝夜「動画よりもさらに突っつきやすいから、なかなか先へ進まないわねえ」

慧音「これでも合間のスクショとかはだいぶ放棄することになるんだろうけどな」

妹紅「動画と違ってBGMでごまかせないからな。余計にテンポを大事にする必要がある。慧音、わかってるな? しょうもない知識を披露してテキスト量をかさませたりするなよ?」

慧音「ハハハ、妹紅がダチョウ倶楽部的なフリをしてきている」

輝夜「全くわかりやすいわよねぇ」

妹紅「ストレートだよ! わかれよ!」

慧音「どうやらバイではないらしい」

妹紅「そっちの意味でもないわい!」

輝夜「えっ、両方いけるの? マジで?」

妹紅「もうええわ!」

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事