【FGO】東方グランドオーダー 第14回【プレイ日記】

冒頭3コマまんが

妹紅「怒られるぞ」

輝夜「BPOを怒らせるくらいが番組としてちょうどいいのよ。上岡龍太郎もそう言っとった」

妹紅「言っとらんわ」

慧音「上岡龍太郎の言葉としては、『夏の暑い日は道の真ん中を歩け。冬の寒い日は道の端っこを歩け。そうすれば、世の中は受け入れてくれる』というのが好きかな。フラワーアーティストの赤井勝が言われたそうだ」

輝夜「あのおっさん、パペポTVのポスターでちんこ出してるだけの人じゃなかったのね……」

妹紅「上岡龍太郎と島田紳助は良くも悪くも『やくざなトップ芸人』だな。光と影を背負って走り抜けた。横山やすしもこのカテゴリになるか」

慧音「ま、そこまで言うと過剰評価かもしれんがね」

輝夜「畏くも皇帝陛下の玉音である!」

慧音「暗い……暗い……」

輝夜「天帝様は闇がお嫌いじゃあ!

妹紅「これはひどい世紀末ですね」

輝夜「おい、劉邦。呼ばれてんぞ」

妹紅「該当者が東西に多すぎる」

慧音「よしわかった。徹頭徹尾ダメだったやつで中和しよう」

妹紅「それも該当者が東西に多すぎる」

輝夜「我の皇帝は神の暗君! 『堕ちたる皇太子』を開花させ、 秘めたる力をつむぎ出す! 美しき滅びの母の力を!

妹紅「グラーフやめろ」

たぶん雌豚とか言われてる人妻モノ作家に人気

輝夜「ローマ軍にブーディカがいるー!?」

妹紅「こっちはスパルタクスらしいな……。しかも、バーサーカーらしいんだが、異様に理知的だ」

妹紅「いや、前言撤回。これたぶん反乱型バーサーカーだわ」

慧音「いい筋肉。詩的な表現。すばらしいな。輝夜、彼をレベル100まで鍛えないか?

輝夜「前向きに検討させていただくとともに漸進的な善処を約束させていただくものであります」

妹紅「参考人招致かな?」

輝夜「我が名は博麗霊夢!

慧音「私は霧雨魔理沙!

妹紅「幻想郷の名乗りはウソをつくルールでもあるのか?」

輝夜「100年前の人里っ子大虐殺で失われた幻想郷しぐさやぞ

ブーディカさんのおっぱいを眺めながら過ごす時間

輝夜「せやなあ。めっちゃローマ軍に犯されてるはずやもんなあ」

妹紅「その前にちゃんと自害しとるがな」

慧音「なんでこんなセックス向きの体で転生してしまったのか」

輝夜「ブーディカの笑顔を見た時、彼女のガチ勢が結構いる理由がわかったわ」

輝夜「そらそうよ。ストックホルム症候群?

慧音「DV夫からは離れられなくなるらしいな」

輝夜「やはりネロ×ブーディカ……薄い本が厚くなるな」

妹紅「なんの面白みもないカップリングだ」

輝夜「わかった。ここはブーディカ×マシュで手を打とうじゃないか」

慧音「やはり時代はマシュ総受けであった」

輝夜「ロンディニウム?

慧音「ロンドンの原型になった都市だ。属州ブリタンニアの中心都市と言えるだろう」

妹紅「たかだか植民都市の人間を駆逐した程度ですまないと思ってたら、心が持たないだろうに。えらく心が優しいんだな」

慧音「ブリタンニアの抵抗勢力なわけだからな。横暴なローマへの抵抗者としての側面が強調されるのは半ば当然でもある。ケルト人のブーディカもそうなら、ピクト人のカルガクスもそうだ

輝夜「ピクト人とかよう知らんわ」

妹紅「ヨーロッパの先住民族ではないかとされているが、いかんせん記録が少ないから研究も進んでいないようだ」

輝夜「ああ、ネロはブーディカを英霊としてじゃなくて、単に生きてたライバルってことで認識してるのね」

慧音「これが後の『竜王は生きていた』である」

妹紅「ジャンプ党にしかわからんぞ」

輝夜「スパルタクスも実に朗らか。傷を負うほど強くなる、か。傷を負わない本多忠勝タイプと、傷を負いまくる原虎胤タイプ。古今東西、どちらも存在する感じね」

慧音「前者は槍でちょっと傷ついただけでショック死するぞ」

妹紅「忠勝をオワタ式の神みたいな扱いにすんな」

輝夜「いや、わからんわけないやろ。ラテン語じゃなければ機械言語でもなく、ましてや熊本弁でもないのよ?」

妹紅「熊本弁どういう扱いなんだよ」

慧音「だいたい神崎蘭子のせい」

輝夜「わかるときっちり答えたら、マシュがメスの顔になりました。今夜はオールナイト上映です」

慧音「おやおや、ベッドの上でカイロネイアの戦い勃発ですか?」

妹紅「イッソスの戦いじゃないあたりは奥ゆかしい……のか?」

慧音「カイロネイアの戦いといえば神聖隊壊滅だから、そっちを持ってきたんだよ」

妹紅「ああ、そうか。意図が読みきれなかった。すまない」

輝夜「慧音の発言にはだいたい裏の意図がある」

慧音「そう、ペニスに裏筋が有るように」

体験主義者が多すぎる

輝夜「お互いに認め合うために命をかけた手合わせをすることになったンゴ」

妹紅「やはり狂人であったか……」

輝夜「ま、ボディガードの書文先生の八極拳が唸るんですけどね」

妹紅「お前は『牛刀をもって鶏を割く』という言葉の意味を調べたほうがいい」

慧音「『論語』か……。『学んで時にこれを習う亦説ばしからずや』とも言うぞ。戦力を出し惜しみして全滅することほど頭の悪いこともない」

妹紅「ふむ、フレンドからサーヴァントを借りるのはタダだからな。ここで選ばない理由もないか」

輝夜「やだ、あのお姉さんまたセックスの話してる……

妹紅「違うと思う。いや、違う。絶対に違う」

慧音「マシュとかいうセックスモンスターはどんな相手とでもヤれます。虫? 恐竜? エイリアン? なんでもござれって感じですね」

妹紅「キリエライトくんを特殊性癖の掃き溜めにするのはやめないか!」

輝夜「ブーディカさんが巨乳で窒息させにかかった! これは大変ですよ! 息止めプレイの上級者版ですよ!」

慧音「新城直衛が理想としていた性行為がそこにある」

妹紅「あいつ首絞める側じゃん!」

輝夜「さらにはお風呂ックス提案だ! なんてこった、ローマ編は全編セックスの提供でお送りしております!

妹紅「今回だけで何回セックスって言った?

慧音「同人誌無断アップロードサイトを駆逐する勢いでセックスを連呼していけ」

輝夜「スパルタクスがカピバラみたいな扱いなんだけど、いいのそれで?」

妹紅「お風呂の威力ってすごいな」

輝夜「ドクター首痛も興奮しているところで、現場からは以上です。ここから先は大人だけが入場可能だ。子どもは見ちゃダメ!」

慧音「早急にマウスでドラッグして隠し入り口を見つけざるを得ない

輝夜「甘いな。本当の入り口は左側のフレームの下にドット単位で隠してある……」

慧音「くっ、アクセスカウンターに偽装していると見ていたが、不覚を取った!」

妹紅「なんだこれ」

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事